竣工・落成祝いで胡蝶蘭を購入する時の選び方とマナー・相場について

竣工・落成祝いのイベントは会社の新しい門出の大事なイベントです。その時にどういう贈り物をしたら良いか
悩んでいる人も多いかと思います。そういう方におすすめの贈り物は胡蝶蘭になります。

それはどうしてかというと、竣工・落成祝いの式典で胡蝶蘭を飾る事で式典の華やかさを演出してくれるからです。
そして、竣工・落成祝いで贈る胡蝶蘭の相場は個人が贈る場合の相場は大体1万円~3万円くらいの間になります。

これが法人になると3から5万円くらいになります。そして、胡蝶蘭を竣工・落成祝いで贈る時は
式店の前日に胡蝶蘭が届くように手配する必要があります。

でも、中にはせっかく竣工・落成祝いで贈ろうと思った時に式典の当日に贈りたいと思う人もいるかと
思います。そういう人も式典当日に贈る事にこだわらない方が良いです。

なぜなら、竣工・落成祝いで式典の当日に胡蝶蘭が届くようにしてもあまり意味がないからです。
ですから、相手の事を考えるなら式典の準備の邪魔にならない式典の前日に届くようにすべきです。

また竣工・落成祝いで贈る胡蝶蘭の選び方ですが、竣工・落成祝いで人気の白色の胡蝶蘭を選ぶと
良いです。それでまず竣工・落成祝いで失礼にはならないです。

そして、竣工・落成祝いで一番欠かせないのが竣工・落成祝いの立て札とメッセージカードです。
これを付けて胡蝶蘭を贈る事で竣工・落成祝いで足りない部分はないです。

この立て札とメッセージカードの文言は花屋に任せれば良いので特に自分で考える必要はないです。